トーンアーム交換について

Exif_JPEG_PICTURE

ストレートアームを使ってるけどカートリッジ交換が大変、SPUを使いたいからアーム交換したい、アームベースの加工が自分で出来ない等、アームの交換はハードルが高いと思う方が多いのですが、そんなお悩みはUltra Grooveにお任せ下さい!

トーンアームはお使いになるカートリッジに合わせて、用途や相性があり最適な機種が異なりますので、選び方からご相談出来ます。

また、ショート&ロングアームが使えるプレーヤーも御座いますが、機種によりショートアームしか使えない場合や、一部のサスペンション式プレーヤーではGLANZやFR-64sのような自重の重いアームは使えないケースが御座います。

ここ最近LINN LP12をお使いのお客様からご相談が増えておりますが、
2013年以降のスタンダードサブシャーシになってからのLP12をお使いで、
LINN AKITO/EKOS以外のアームを使いたいという場合も対応出来ます。

ご相談の際は現在お使いのプレーヤーとアームの機種名をお申し付け下さい。
詳しくはお問い合わせ下さい。

友だち追加

オーディオブランド Ultra Groove
https://ultragroove.jp/