コロナの影響がオーディオ業界にも出始めました。

小売や飲食、美容関係の経営者と話していると、コロナの影響で売上が激減してしまい、今月で撤退する話をよく耳にするようになりましたが、同業者と話しているとオーディオ業界も徐々に影響を受けてきたと感じます。

先行きが不透明な状況の中で、既に今年のアナログオーディオフェアやインターナショナルオーディオショウなど、開催を見送るのではないかという話も出始めており、試聴会やイベントも中止をするところも増えております。

昨日は部品調達で秋葉原に行ったついでに業者仲間のところを立ち寄りましたが、新規客中心の店は売上が半減以下になっているところもあり、廃業を考えているところも出始めました。実際に歩いている人の数もいつもの1/15位しかいないので、街全体がお通夜みたいな雰囲気になっていました。

この影響で同業から経営統合を含む協業を打診されているのですが、いつ収束するか先が見えない中での生き残りを考えたら、キャッシュフローの強化も視野に検討するか悩ましいところです。

弊社はオリジナル製品の卸や修理、通販がメインなので、いわゆるオーディオショップとは異なりますが、世界中のサプライヤーが停滞してしまい修理部品の入荷が止まったり、金属加工や木工の工場など、高齢の職人が感染を恐れて出勤出来ず休業を余儀なくされてしまい、納期の遅延など一部の業務に支障をきたし始めました。

その反面、外出自粛が原因で在宅率が上がっていることや、家の中で楽しめる趣味という点でオーディオ需要が高まっているせいか、連日お問い合わせの件数が増えてるものの、はやく収束してほしいと切に願います。

連日、暗い話ばかり続きますが、皆様もコロナに感染しないよう気をつけて、楽しくオーディオをやりながら明るい気分になって頂きたく思います。

修理や製品に関してのご質問やお問合せはお気軽にご相談下さい。

友だち追加

オーディオブランド Ultra Groove
https://ultragroove.jp/