SME3012SⅡの修理・フルレストア

修理とフルレストアが完了したSME3012S2

またまたSMEの修理ですが、今回は3012SⅡのご依頼を頂きました。
このアームはお客様が1972年に就職した際に、ガラード401と併せて購入され、50年間大切に使われてきた個体でした。
細部を診断したところ、ウエイトが垂れ下がりエラスティックカップリングの交換が必要で、
他にも水平感度が悪く(ベアリング固着)、リフターがすとんと落ちるなど不具合も多く見つかりました。

今後も買い替えずに永く安心してお使いになりたいとのご要望と、徹底して手を入れ欲しいとのことで、フルレストアを承りました。

修理とフルレストアが完了したSME3012S2_02
修理とフルレストアが完了したSME3012S2_03
修理とフルレストアが完了したSME3012S2_04
SME3012S2修理前の状態01~最後期型(S/N12万番代、シュリロ貿易輸入)を新品購入されてから改造やメンテナンスはしてないことや、分解して診断したところリフターを掛けるトラック#1803を外した形跡がないため、ナイフエッジはオリジナルと思われます。
SME3012S2修理前の状態02~エラスティックカップリングが経年劣化で軟化・一部破断してます。
SME3012S2修理前の状態03~ナイフエッジ部分に接着剤が固着してます。
SME3012S2修理前の状態04~ベアリング周りも腐食と錆が出て固着しているため、水平方向の動作が鈍くなってます。
SME3012S2修理前の状態05~カウンターウエイト周りに腐食と青錆が浮き出てるので綺麗にしていきます。

フルレストアは全てのパーツを分解後、脱脂洗浄と研磨を行い、隠れた不具合箇所が無いか診断していきます。破損や改造箇所がある場合はお客様と相談しながら極力オリジナルの状態に戻します。

●不具合箇所および処理内容
1,エラスティックカップリング交換
2,内部配線全交換
3,アームリフターのグリス注入および降下速度の調整
4,ベアリング固着~剥離後、オイル洗浄&脱脂・研磨、感度調整(水平・垂直)
5,ヘッドシェルコネクタ部~分解・洗浄・研磨、シェル挿入時のスムーズさを調整
6,アームベース部~高さ調整時の引っかかりを無くして、ゴム製グルメットを新品交換(4個)
7,アース処理及びアースポイント研磨
8,端子部研磨
9,外装クリーニング&傷取(可能な限り行いました)
10,インサイドフォースキャンセラーウエイトのテグス交換
11,フォノケーブル交換(純正4ピンプラグは研磨加工、ケーブルは新品交換)

●費用:38,000円(税込・送料サービス)、作業工数:0.75人日、お預かり日数:2日

SME3012S2のフルレストア作業中01~全分解・脱脂洗浄
SME3012S2のフルレストア作業中02~洗浄とワイヤー研磨等が終わり、不具合が無いか各部を診断していきます。
SME3012S2のフルレストア作業中03~ヘッドシェルコネクターも分解し研磨後に内部配線全交換します。
SME3012S2のフルレストア作業中04~出力端子周り
SME3012S2のフルレストア完了後01~出力端子とスクリーニングキャン
SME3012S2のフルレストア完了後02~フォノケーブルは純正4ピンプラグが入手不可のため、洗浄研磨後に新しいシールドケーブルと交換します。RCAプラグはお客様のご要望でヴィンテージ機器と相性が良く、音抜けに優れたスイッチクラフト社製を選びました。
SME3012S2修理前の状態~フォノケーブルと4ピンプラグ。酸化して黒く汚れています。
交換した部品などは返却しております。

修理受付の流れ
実機を弊社にお送り下さい。ご申告内容を元に各部診断の上、
不具合箇所の特定と交換部品の有無、工数(基準1人日4万円、通常修理0.25~0.75人日)を計算してお見積書を作成します。

その後、御見積書を元に修理内容や金額を擦り合わせの上、ご依頼頂く流れになります。
キャンセルの場合は「着払い」で返送しますが、それ以外に料金等は一切発生しませんのでご安心下さい。

修理期間は通常1週間程度ですが、年末年始やGWなど大型連休前は、
大変混み合うためお時間を頂いております。あしからずご了承下さい。
また、コロナによる物流の混乱と遅延、パーツの生産・調達に支障を来していることもあり、
破損などで部品交換が発生する場合は、2週間~1か月程度お時間を頂くことが御座います。

■料金
1,部分修理A(症状再現の場合、修理箇所のみ3か月保証となります)

リフターがストンと降ちる、ヘッドシェルコネクタ不良、音が出ない(片chまたは両ch)、
ハムが出るなど
目安:8,800円~12,800円(税込・送料別)

2,部分修理B(症状再現の場合、修理箇所のみ3か月保証となります)
内部配線全交換、エラスティックカップリング交換、RCA端子化、フォノケーブル制作、
パイプ内バルサ材交換、内周再生時にビリつく、ベアリング固着&部分オーバーホールなど
目安:15,800円~18,800円(税込・送料別)

3,全分解フルレストア(1年保証となります)
パーツ全分解・洗浄・ワイヤー研磨、ヘッドシェルコネクタ、ベアリング周り、
リフター、内部配線の新品全交換、フォノケーブル&アース線新品交換(XLRバランスは+5,800円)
一律:38,000円(破損などで部品交換が発生しない前提です。税込・送料サービス)

詳細はお問合せ下さい。

Ultra Groove(合同会社アンセムインターナショナル)
公式サイト:https://ultragroove.jp/
E-Mail:info@anthemitn.co.jp
LINE:https://lin.ee/bJ58gV0

■関連ページ
SME3012SⅡ、3009SⅡ、3010Rの修理&フルレストア
SME3009SⅡの修理・フルレストア
SME3012SⅡの修理・フルレストア
SME3009SⅡ Improvedの修理&フルレストア
SME3012Rの修理・フルレストア
トーンアーム修理~GRACE/グレースG-545 & SME3009R