THORENS TD124Mk1+SME3009SⅡ修理完了(大分県・D様ご依頼分)

トーレンスTD124MK1修理後~各回転数とも半回転で規定回転数に到達し、スピンドルも摩擦係数が大幅に低下した結果、電源OFF後も慣性力でしばらく回転し続けます。

今回はトーレンスTD124Mk1+SME3009S2が地震でラックから落下して破損し、いくつか不具合を抱えた個体の修理依頼を承りました。

●ご申告の症状
1.電源は投入可だが回転が安定するまで時間が掛かる(10分位)
2.起動が遅い
3.電源ON/OFF時にスピーカーからショックノイズが出る
4.アームリフターがスムーズに動かない
5.ヘッドシェルがスムーズに装着出来ない
6.アームのスライドベースが曲がった
7.カウンターウエイトが垂れ下がる・ぐらぐらする
8.アームボードが割れてしまった
9.アームのインサイドフォースキャンセラーウエイトのテグスを掛けるヨークヘッドのバーが折れた
10.アウタープラッターが歪んだ

●再現:あり

SME3009S2修理~アームボードが割れ、ヨークヘッドのテグスを掛ける軸が折れている
SME3009S2修理~スライドベースが曲がっている


●原因
1~7は修理可能で、8~10の物理的な破損は部品交換で対応可能でしたが、
9.アウタープラッターはオリジナルの歪みのない個体は在庫が無く、
同業他社も持ち合わせが無かったため、お客様に説明して最適なプランをご提案した結果、
今回はTD124が2台落下して不具合が生じていることや、予算も抑えたいとのご希望もあり、レストアではなく1~8の部分修理で対応することに致しました。

1と2の原因はモーターとスピンドル、アイドラーの摩耗、3はスパークキラーの故障、4はリフター内部、5はヘッドシェルの付け替えを繰り返すことで金属が削れることで生じる金属粉が原因ですが、いづれも100%修理可能なのでいつも通りの手順で修理していきます。

ただ、9のヨークヘッドは日本国内では在庫がなく、SME社と英国のディーラーも持ち合わせがないため、何とか探して米国で見つけました。ただ、コロナで物流が大幅に遅延していることや、初めての業者だったので届くまで不安がありましたが、3週間かかって部品が届き修理することが出来ました。

●処理内容
TD124
・モーター分解・洗浄・金属パーツの研磨、スラストパッド新品交換、
 ローター&ベアリングのセンター調整、稼働テスト後に微調整
・スピンドル軸受け分解・洗浄・研磨、スラストパッド&ガスケット交換、オイル漏れ処理
・アイドラー薬品洗浄・プラッターとの接触面研磨・熱処理

トーレンスTD124修理~モーター修理01
トーレンスTD124修理~モーター修理02
トーレンスTD124修理~モーター修理03、劣化・変形したスラストパッドを新品交換します。摩擦係数が大幅に減り、起動が早く静かな動作音になります。
トーレンスTD124修理~モーター修理04
トーレンスTD124修理~モーター組み上げ後

SME3009S2
・エラスティックカップリング交換
・スライドアームベース曲がり補正
・内部配線全交換
・リフターオイル補充・降下速度調整
・破損したヨークヘッド交換

SME3009S2修理~ヘッドシェルコネクタはヘッドシェルの付け替えを繰り返すことで、アジェスターとシェルのピンが摩擦することで金属が削れて金属粉が溜まり、さらに傷が増えていくことでスムーズな装着が出来なくなります。
SME3009S2修理~内部配線を全て新品交換し、アースポイントの研磨とエラスティックカップリング交換を行いました。
SME3009S2修理~内部配線全交換、端子部は研磨して仕上げます。
トーレンスTD124修理~アイドラーの薬品洗浄・研磨・熱処理後の状態。インナープラッターとの接触面のコンディションは再生音とパフォーマンスに多大な影響を与えます。
トーレンスTD124修理~スピンドル軸受け内部のスラストパッドが落下の衝撃で潰れてしまっている。接触面積が増えることで摩擦係数が増大し、モーター負荷も増えて発熱するため交換します。
トーレンスTD124修理~スピンドル軸受けは内部洗浄、スラストパッド&ガスケット交換、オイル漏れ防止処理で100%滲まなくなります。
トーレンスTD124MK1修理完了後~九州(60hz)のお客様なので、ストロボガイドは逆に装着してますが、東京(50hz)で修理しているため、プーリーは50hz側でテストしてます。

●結果:修理完了、33/45/78回転共にスムーズに起動します。48時間稼働テストOK
●費用:基本技術料19,800円、工数1人日(工数基準1人日/8h:44,000円)、
部品代9,700円、小計73,000円(税込)

今回はTD124×2台の修理と常連様割引-10%して、1台当たり65,000円(税込)で承りました。

●お預かり期間:3週間 
アームのヨークヘッドをアメリカより取り寄せた関係で時間が掛かりました。詳細はお問合せ下さい。

■修理受付の流れ
実機を弊社にお送り下さい。ご申告内容を元に各部診断の上、不具合箇所の特定と交換部品の有無、工数(基準1人日/8h、税込44,000円)を計算してお見積書を作成します。

その後、御見積書を元に修理内容や金額、ご希望などを擦り合わせの上、ご依頼頂く流れになります。
キャンセルの場合は「着払い」で返送しますが、それ以外に料金等は一切発生しませんのでご安心下さい。

修理期間は通常1週間程度ですが、年末年始やGWなど大型連休前は、
大変混み合うためお時間を頂いております。あしからずご了承下さい。
また、コロナによる物流の混乱と遅延、パーツの生産・調達に支障を来していることもあり、
破損などで部品交換が発生する場合は、2週間~1か月程度お時間を頂くことが御座います。

※コロナ対策で対面受付は行っておりません。修理及び通販のみの営業となります。

Ultra Groove(合同会社アンセムインターナショナル)
〒106-0032 東京都港区六本木7-11-18 
電話&FAX:03-6233-9991(平日11~18時、土日祝日休業)
E-Mail:info@anthemitn.co.jp
LINE:https://lin.ee/bJ58gV0
公式サイト:https://ultragroove.jp/
古物商許可 東京都公安委員会:第306691507096

■関連ページ
THORENS TD124Mk1のフルレストアについて 
フルレストア~LINN LP12 極初期型 + SME3009SⅡ 
THORENS TD124の異音について
【修理】Thorens TD124 Mk2
フルレストア~THORENS TD134
SME3012SⅡ、3009SⅡ、3010Rの修理&フルレストア
SME3009SⅡの修理・フルレストア
SME3012SⅡの修理・フルレストア
SME3009SⅡ Improvedの修理&フルレストア
SME3012Rの修理・フルレストア